沖縄で注文住宅を建てる前に知っておきたい人気の設備7選

2019/8/27

新築で家を建てるとき、キッチン・浴室・トイレなど、どのような設備をつけたいでしょうか。「料理が好きだからキッチンは最新式が良いなぁ」「室内干ししたくないから浴室乾燥機がほしい」など色々な希望はあるかと思います。

しかし、なかには「これはいらなかった」と家を建てたあとで後悔する声を聞くことも。失敗しないよう、予算内で本当に必要な設備を選びたいですよね。

今回は、実際に新築で一戸建てを購入した方から、「あってよかった!」「意外と便利だった!」という声が大きい、人気の設備を7つ紹介します。

 

 

【人気の住宅設備①】太陽光発電システム

 

太陽光発電システムでつくった電気は、自家消費するだけでなく売電してお金に変えることもできます。光熱費が抑えられて売電収入が入ってくるため、「あってよかった!」と人気の設備です。蓄電池と組み合わせればより光熱費が抑えられ、停電時の非常用電源としても使うことができます。

「太陽光発電システムは初期費用が高いのでは?」というイメージをもたれる方もいらっしゃるかもしれませんが、普及が進んだことにより以前の半分ほどまで値段が下がりました。

年間約20万円の光熱費がかかるとすると、30~80歳までの50年でかかる光熱費約1,000万円今後もますます電気代は高騰していくとみられています。太陽光発電システムの導入、検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

【人気の住宅設備②】IHクッキングヒーター

 

IHコンロはガスコンロに比べてキッチンが暑くなりにくく、五徳がなくて掃除しやすいというメリットがあります。特にすきまの少ない、操作パネルまでフラットになったガラストップは、さっと吹くだけで汚れがとれると人気です。

「IHは火力が弱いのでは?」というイメージを持たれる方もいらっしゃいますが、最近のIHヒーターは火力が強く、ガスコンロ以上の火力を持つものも自動電源OFF機能チャイルドロック機能がついた機種を選ぶと安心です。

 

 

【人気の住宅設備③】ガス式乾燥機

 

「部屋にずらっと洗濯物をかけておくのは邪魔」「室内干しの臭いが気になる」という方は、ガス式乾燥機を導入してみてはいかがでしょうか。

ガス式乾燥機はパワフルなので、乾くまでの時間が全自動洗濯乾燥機の約半分!5kgの洗濯物なら約52分で乾かすことができます。特に梅雨や台風シーズンには役に立ちますね。

ガス式乾燥機を導入するなら、設置場所にガス栓が必要。新築時に洗面所や脱衣所にガス栓を設置しておくとスムーズですよ。

 

 

【人気の住宅設備④】最新式トイレ

 

最近のトイレは便座や便器に汚れがつきにくく、掃除の頻度が激減します。メーカーによりさまざまな工夫がされており、泡クッションで飛び散りを抑える便器のフチをなくして掃除の手間をなくす勢いの良い水流で洗い流して汚れの付着を防ぐなど機種によって特徴が。

タンクレストイレなら、見た目もよく、コンパクトでトイレを広々と使うことができます。空間が広くなった分、手洗いカウンターをつけるという方もいらっしゃいます。

 

 

【人気の住宅設備⑤】最新式システムキッチン

 

システムキッチンで人気なのが、掃除しやすいワークトップ・レンジフード・シンクを備えたもの

特に面倒なのが換気扇の掃除ですが、最近はファンに付着した油を吹き飛ばし、10年間に1回の掃除で良いといった機種も。普段は目についた汚れをさっと拭き取るだけでOKです。

他にも、ビルトインの「食器洗い乾燥機」がついたキッチンや、調理中の汚れた手で水道に触れずに水が出せる「タッチレス水栓」を備えたものも人気です。

 

 

【人気の住宅設備⑥】雨戸

 

台風の多い沖縄では、窓を雨や風から守る「雨戸」がとても役に立ちます。琉球アーバンホームでお気軽にご相談ください暴風雨で飛来物が飛んできても被害を最小限にしてくれます。

最近の主流は、アルミなどの金属製の雨戸。衝撃のみならず熱にも強いので、万が一周辺で火災が起こったときに家を守ってくれる役割も果たします。外の騒音や熱い日差しを防いだり、室内の温度を保ったりするのにも有効。防犯対策としても役立つので、リビングや寝室の窓に取り付けるのがおすすめです。

 

 

【人気の住宅設備⑦】スマートドア

 

車のキーレスシステムのように、玄関ドアにもキーレスを採用した「スマートドア」が登場しています。

ポケットやかばんにリモコンを入れておけば勝手に鍵が開くものや、カードを近づけるだけで鍵が開閉できるものなど。重たい荷物を持っているときや、子供を抱っこしているときなど、鍵を探す必要がないためとても便利です。

なかにはドアホンやスマホから鍵の開閉ができる機種もあり、鍵の閉め忘れや鍵を忘れて外出したときにも役に立ちます。

 

 

琉球アーバンホームでお気軽にご相談ください

今回紹介した設備のなかには、生活の質や効率を大きく変えるものもあります。後付けできる設備もありますが、新築時なら住宅ローンにも組み込めますし、工事費のことを考えると後からつけるよりも安く済むケースが多いので、よく考えて決めましょう。

琉球アーバンホームでは地域密着を大切に、木造注文住宅の暮らしをご提案しています。
沖縄の風土やライフスタイルを考えた設備のご相談にも乗っておりますので、ぜひ一度お問い合わせください。

トップへ戻る